cloumn

コラム

料理人 田中等さん「料理を通して、お客さんの人生に関わるのが楽しい」


「料理人」として田中等さんを紹介するのに、少し抵抗があるのは、田中さんの前職で私がとてもお世話になったから。
あれは、もう10年くらい前でしょうか。ウエディング雑誌の記事を多く描かせていただいたときに、京都・北山にあるレストランで、田中さんは支配人をされていました。取材に行くと、ウエディングのこと、料理のこと、最近のテレビ番組のこと。にこやかにいろいろな話をしてくださって、話は尽きないのです。きっとこんな風に結婚式を挙げるカップルたちと打ち合わせをしておられるんだろうなぁと勝手に想像していました。

そんな田中さんが6年前、レストランを退職して、ホルモン焼うどんのお店を開くと聞いたときは少し驚きましたが、「楽しそう!」と直感しました。しかも田中さんはもともとはフレンチのシェフで、料理のアイデアも豊富です。美味しい料理と楽しい会話の弾む店、その直感は現実のものとなりました。

オープンした当初は時々お邪魔していたのですが、近年は少し足が遠ざかっていた私。お詫びがてら今回お伺いすると、以前と変わらぬ楽しいお店がそこにありました。「お客さんとしゃべるの好きですからね。料理を食べてもらうだけではなくて、それを通じて、人生に関わるのが楽しい」。レストランの支配人、ウエディングのプランナーとして結婚式を挙げるカップルに関わってきたときと、変わらないなと感じて、うれしくなりました。

でも、以前とちょっと違うと言いますか、「前にも増して」なポイントに気付いてしまいました。それは、一緒にお店を切り盛りしている奥様をものすごく褒めるコト。「店主のできないところを一番にサポートしてくれる」「よく頑張ってくれる」などなど。

とてもあたたかな心も、鉄板焼をアツアツにしてくれているのです。

京都ホルモン焼うどん田中
京都市上京区下長者町通油小路西入紹巴町26 フラット長者町1階(下長者町通 東堀川東入ル)
075-451-3633
17:30~24:00(LO22:00)
月・火曜定休

http://www.happyandthanks.com/

※こちらの記事は2019年10月の情報です

関連記事
京都ホルモン焼うどん田中の「鉄板で焼くだし巻き」
URL
http://bhnomori.com/column/1676/