about

文と編集の杜について

文と編集の杜は、京都のちいさな編集プロダクションです。

わたしたちの仕事は、読みものをつくることです。

雑誌、本、パンフレット。そしてスマホやパソコンで見るウェブサイトなど、いろいろなメディアが世の中にあって、毎日たくさんの情報があふれています。そのひとつひとつに、その情報を伝えたい人の想いがあります。

読み手にとって分かりやすく、興味深い文章にするのはもちろん、わたしたちが大切にしているのは「どんな文章にすれば、その想いがきちんと伝わるか」ということ。そのためにリサーチや取材を丁寧に行い、「どんな形状やデザインで、その文章を読んでもらうと伝わるだろうか」といったプランニングもさせていただいています。

情報を伝えたい人と、受け取る人。そのふたりをつなぐお手伝いをさせていただきます。

★京都特集のお手伝いは、テーマリサーチから承ります(雑誌、情報紙、WEBなど)

平安神宮や熊野神社の近く、京都の中でも落ち着いた雰囲気の岡崎に事務所を構えています。京都で毎日過ごしていると、自然と歴史あるものに触れ、新しいスポットに出合います。記事執筆はもちろんのこと、“今”の京都に合ったテーマの提案、そしてテーマに合った情報提供から取材・撮影手配もお任せください。

・企画提案
・リサーチ
・取材先との交渉
・撮影手配
・取材
・記事執筆
・取材先への確認
・校了

※料金 5万円~ ※取材数、内容・ボリュームによる
※取材・執筆のみの場合 原稿料 1万円~ ※内容・ボリュームによる

実績>


「ことりっぷMagazine」(昭文社)
Vol.22「京都だより 祇園北」 2019年9月 vol.23 「京都だより 三条・河原町」 2019年12月発行

「Fine」(日之出出版) 2018年10月~2019年9月
「風間トオルが案内する 大人の男が京都へ行くなら。」 毎号一年間連載

 

 

★冊子・書籍の企画・制作

 

 

 

・京都特集など、掲載情報のリサーチ、内容のご提案
・書籍・冊子の企画・製作
・パンフレット・販促物の製作、コピーライティング
・カメラマン、デザイン会社、印刷会社などの手配