work

実績紹介

「のせでんアートライン2017 里山の学校芸術祭」編集と校正をお手伝いしました。

2017年に行われた「のせでんアートライン2017 里山の学校芸術祭」のレポート冊子が、このほど発行されました。
弊社では2~3月にかけて、編集のアドバイスと校正のお手伝いをさせていただきました。
冊子と言いましたが、手に取ってみると完全なる本!

真っ白な表紙をめくると、見返しは鮮やかな赤。

読み進めると、黄緑や茶色の紙に刷られているページがあったり、とても凝ったもの。
写真からも、デザインからも、イベントの世界観を映し出しているような、そんな気がします。本って、そうやって〝一冊〟で何かを表現できるのが、やっぱり素敵だなと思います。

私はイベントには参加していませんが、原稿を読んでいる段階から、遊び心のある、楽しいイベントだなと思っていました。そのことが、じんわりと伝わってくる一冊です。

「のせでん」というのは、能勢電鉄のこと。兵庫県と大阪府をまたいで走っています。この沿線には、日本の原風景ともいえる里山が広がっていて、のどかな人の営みが残っているそう。
そこで地元の人たちを巻き込んで行われているアートイベント、それだけでもおもしろそうでしょう?
読んでみると、アートは、都会の、一部の人たちの楽しみではないことが改めて分かります。
私の文章表現だって、私なりのアート。
もっと遊び心を持って、生きていきましょうかね。

こちらの本は関係者の方に配られるものですので、発売などはされませんが、どうしても見たい!って人にはお貸しします。ご連絡くださいませ。ちゃんと返してね(笑)。

(スタッフU)

のせでんアートライン妙見の森実行委員会 
編集・装丁・デザイン
株式会社翠灯舎
URL
https://suitosha.co.jp/
印刷
有限会社修美社
URL
http://syubisya.co.jp/