shop & event

店と催し 雨露

【本で旅する「旅本屋」特別編集 10人の「私が旅に出る理由」】甘党茶屋梅園 社長 西川葵さん 編

「仕事を離れ、家族で過ごす時間を持つために」

年に一度、両親と私の3人で家族旅行をしています。美術館巡りがもともとの目的でしたが、同時に、仕事とは関係なく、家族の時間を過ごしたいという気持ちもあって。「梅園」は家族で経営しているため、顔を合わせるとすぐに仕事モードに。全員揃ってどこかに遊びに出かけることもあまりありませんでした。そんな気持ちから始めた家族旅行ですが、結局は旅先で和菓子を食べながら、あれこれと仕事の話をしてしまいます()。それから旅慣れていないことによる失敗談も。みんなスケジュールを組むのが苦手で電車の乗り継ぎがうまくできずに、駅で2時間過ごすはめに。そこに置かれていたテレビでドラマを1本見てしまったこともありましたね。

 

甘党茶屋梅園 社長
西川葵さん
甘味処の3代目。家族旅行の主な目的地は、自身と父が好きな現代美術を鑑賞できる美術館。今は、母親の希望をかなえるため、いわさきちひろ美術館にも行こうと計画中

甘党茶屋梅園
1927年創業の、みたらし団子が名物の「梅園」。河原町店、三条寺町店、うめぞの茶房など京都市内に6店舗あり。抹茶のホットケーキやかざり羹など店舗によってさまざまな甘味が味わえるのも魅力。
河原町店:京都市中京区河原町三条下る山崎町234-4
https://umezono-kyoto.com