shop & event

店と催し 雨露

【展示作品募集】「オープン!オープンデイ」※参加無料 4月11日(土)・12日(日)(~6月中旬まで展示)

2020年4月12日、読みものをつくる「文と編集の杜」内に、表現を楽しむスペース「店と催し 雨露」をオープンします!

しばらくは、土日の不定期営業となりますが、読みものを含むさまざまな表現を楽しむイベントや商品を展開していく予定です。

その、オープンイベントが、「オープン!オープンデイ」。
なんじゃそりゃというネーミングですが、つまり、オープンデイをオープンにしますので、皆さんの作品を展示してください!というものです。

・ライター
・写真家
・デザイナー
・イラストレーター
・メディア

などなど、情報発信やものづくりに関わる人たちの作品を募集しています。

普段は分業で接点のなかなか持てないクリエイターの情報交換の場に、一般の方にはたくさんのクリエイターの作品に触れる場に出来たらと思います。

※4月10日までに作品を持ち込み、到着するように発送してください。

・申し込み定員30名程度。
・参加料無料。
・お一人1〜2点程度。名刺やポートフォリオもご持参ください。
・大きさは最大でもA3用紙くらいまで

・写真左の木製の柱と右側の棚(30センチ角程度に区切ります)をご利用いただけます。
・展示方法は、できれば両面テープ。重たいものは細い釘など利用可(木製部分のみ)。釘を打つ方は事前にご相談ください。
なお、イベント趣旨に合わない作品の展示はお断りさせていただく場合がございます。
まずはbhnomori@gmail.comまでご連絡ください。

 

※4月3日追記
【展示期間延長のお知らせ】
4月11日12日に展示後、クリエイターの方の同意が得られれば、そのまま、6月中旬まで展示したままにしておきたいと思います。
(もちろん、終了後作品はお返しいたします)
4月は正直なところ、なかなか動きにくいでしょうから、5月でも6月でも、世の中が落ち着いたら、一般の方々に広く見てもらいたいと思います。
4月11日、12日は、動画配信で展示の模様をお伝えしようかと考えています。お楽しみに。

【商品販売委託について】
展示商品をそのまま販売したいという場合は、弊社への委託販売という形で可能です。詳しくはお問い合わせください!
展示物のほか、販売物の相談もしたい!という方も歓迎です。